naoyaf.com

インターネットが好き

VALUに閑古鳥が鳴いている。発行者はMBOの検討を

   

ふと、VALUのことを思い出しました。

https://valu.is/

始まった頃は、出来高も多く、板に買いも売りも並び、毎日とてもワクワクしていました。スプレッドが大きいので、取引を繰り返して若干の利益を・・・。でも、何倍〜何十倍の成長の恩恵を預かることは出来ませんでした。それだけは、残念な限りです。LINE田端さんのVALU、買っておけばよかったなあ。

色々と制限が厳しくなってきたりで、VALUへの意識は薄れてしまっていたのですが、久しぶりに板を見てみました。

閑古鳥が鳴いている

とは、このことでしょうか。

スクリーンショット 2017-10-24 16.23.48

まずは、堀江さん。

現時点で、287人のVALUERがいらっしゃいます。現在値は、0.3BTC(=19.5万円) ※以下、1BTC=65万円で換算します

売り板は並んでいますが、買い板はゼロです。

スクリーンショット 2017-10-24 16.29.01

次は、田端さん。

現時点で、474人のVALUER。現在値は、0.034BTC(=2.2万円)。

売り板は多く、買い板は一つ。スプレッドは40%ほどありますね。

スクリーンショット 2017-10-24 16.34.00

最後に、イケダハヤトさん。

現時点で、248人のVALUER。現在値は、0.22BTC(=14.3万円)

こちらも、売り板しか並んでいませんね。

 

何が起こっているかは、見ていただければわかると思うのですが、

 

出来高(流動性)が激減している・・・というかほぼゼロ!

 

なんですね。これらの方々はいずれも有力インフルエンサーで、VALUでも精力的に活動されている方々です。イケダハヤトさんは、今日(10/24)も更新されていますね。それでも、この状況です。

 

このお三方だけでも合計1000人弱のVALUERがいらっしゃいます。

ガチホだよ!という方もいらっしゃると思いますが、客観的に見ると、塩漬けと言うか、そもそも、逃げることもできないじゃないか、という状態です。

【大炎上】YoutuberヒカルVALU騒動→詐欺疑惑で無期限活動停止

こんな事件もありましたが、ヒカルさんのVALU騒動で損をされた方は、逃げられた分だけ、まだましだったのではないでしょうか?

VALUの最新の注意書きには

VALUは、利益を出す投資を目的としたサービスではありません。投資目的のご利用はお控えください。

と書いてありますから、損をしても文句を言うことは出来ません。まして、VALUには、なんの価値の裏付けも、法的権利も無いわけです。

 

VALUなので含み損ではないですが、含み損的なものを抱えている方は自己責任なのでしょうがないのですが・・・

インフルエンサーのVALU発行者は、今すぐ精算をしたほうがいいのではないでしょうか?

 

インフルエンサーの方々にとって、一番大切なのはファンとの信頼関係だと思います。

(もちろん、VALUが今後劇的に復活するという道もあるかもしれませんが)

しかし、このままだと、VALUが一時のブームとして過ぎ去ってしまった時に、ファンとの信頼関係を毀損するイベントが必ず発生してしまうと思います。

・VALU自体がサービスを止めるとき

・あなたがVALUを止めたいとき

・VALUが社会問題になって第三者圧力によるサービスが停止するとき

などです。

見知った数人であれば「ごめん!」と一言言えばすむかもしれませんが、数十人〜数百人の顔も見えないVALUERがいる場合、だれかが文句を言ってきたり、炎上させたり、どこかに訴えたり、などスムーズにVALUを止めることは大変むずかしいと思います。(VALU保有者にはなんの権利もないとはいえ)「あなたの損のことは私のせいではありません!」と言い切ってしまえば、ファンとの信頼関係を大きく毀損してしまいます。きっと、言われた方はSNSで拡散するでしょうし。

そろそろ、VALUを続ける精神的負担も大きくなってきたのではないでしょうか?

ライターの岡田さんが

「VALU」やめました やめるのは、とても大変でした

VALUをやめたときのことを記事に書かれています。その中で「筆者はVALUをすべて買い戻したおかげで、心のおもりが1つ取れた」と言うのは、本音なのだと思います。

 

では、どうすれば、ファンからの信頼を既存せずにVALUを止めることができるのでしょうか?

 

企業が上場廃止する時に用いるMBO(マネジメント・バイ・アウト)という手法が参考になると思います。

 

つまり「発行主(あなた)が、流通しているVALUをプレミアム(おまけ)を載せた一定価格で買い上げる」ことです。

あなたのVALUに関わって、一人でも多く損をする人を減らすことが、信頼関係を維持するためにも、将来的な炎上リスクを減らす意味でも大切だと思います。

もちろん期日を決めて「◯月◯日〜X月X日に、MBOを行います。1VALU=X BTCです。」というお知らせを周知し、期間内に十分な買い注文を入れておけばいいでしょう。この方法でも、購入価格よりも買い上げ価格が低く、損をしてしまう方もいると思いますが、何もせずに止めるのとでは天と地の差です。

VALU発行者が損をしてまで買い上げる必要はないと思います。もちろん、それを行って全員救うのは素晴らしいと思います。きっと逆にファンを増やすことでしょう。ただ、あなたが市場から手に入れた分くらいのビットコインは放出する覚悟がいいでしょう。

あなたの、心のおもりを落とすのはいつですか?それとも、ファンに含み損を抱えさせたまま切り捨てますか?

 - ビットコイン